広島県世羅郡国道184号線沿いにあるファミリーレストランタイニーでグルメ・ランチを

世羅グルメ、ランチならファミリーレストランタイニー

お問い合わせご予約は 0847-22-0322 広島県世羅郡世羅町大字西上原483-3

ウェブマガジン旅色の広島グルメ&観光特集に紹介されました

リンク集

アクセスマップ
店舗案内

モバイルサイト QRコード

Facebookページはコチラから

 
Home arrow ご長寿などのお祝い料理

長寿などのお祝い料理

長寿のお祝い

長寿のお祝いは、還暦にはじまり年齢とともに呼び名がかわります。

還暦(かんれき)赤 60歳のお祝い。
本卦還りと云って暦の干支が61年で生まれた都市の干支にもどることからこの名がいわれます。
還暦祝いは、昔から赤ちゃんに還るという意味と赤は魔よけの色ということから赤いちゃんちゃんこ、赤ずきん、赤い座布団など赤い色のものを贈るしきたりがあります。
緑寿(りょくじゅ)緑 65歳のお祝い。
自らを祝う新しい賀寿として「緑緑(66)寿」から「緑寿」として一般に定年の年で実際は現代世代と高齢世代の節目として、新たな社会活動への参画を促すスタートラインで、イメージカラーも若さを象徴した緑色となっています。
古稀(こき)紫 70歳のお祝い。
唐の詩人杜甫の詠んだ「人生七十年古来稀なり」から出ています。昔は短命な人が多く、70歳まで長寿を保つのは本当にまれであったのですが、今日では決してまれなものではなくなっています。
喜寿(きじゅ)紫 77歳のお祝い。
喜の字を略すと「七」が重なるので77歳のお祝いをいいます。室町時代から始まったといわれ本来は厄年の1つであったともいわれます。
傘寿(さんじゅ)紫 80歳のお祝い。
傘の略字が「八十」に見えるところからこの名がついたものです。
米寿(べいじゅ)黄 88歳のお祝い。
「米」の字が「八十八」から出来ているところから米寿となり「米の祝い」とも云われます。
昔は近親・縁故を招いて祝宴を催し参会者に枡の斗や火吹竹を贈る風習があったそうです。
卒寿(そつじゅ)紫 90歳のお祝い。
「卒の祝い」ともいい「卒」の俗字が「九十」と読めるところからこの名が出ています。
白寿(はくじゅ)白 99歳のお祝い。
「白字の祝い」ともいい、百の字から一の字をとると「白」となり、また100から1を引くと99になるところからこの名がついたものです。

ご宴会

宴会
和会席料理
3,000円コース 3,000円(+税)
5,000円コース 5,000円(+税)
一例)前菜・刺身・揚げ出し・茶碗蒸し・焼き物・寿司・デザート
洋食コース
3,000円コース 3,000円(+税)
5,000円コース 5,000円(+税)
一例)サラダ・スープ・肉料理・魚料理・デザート・コーヒー ※和洋折衷コースも出来ます

その他、ご予算・ご要望に応じてそれぞれの専門料理人がお作り致します。お気軽にご用命下さい。

 

ページの先頭へ